古いPCの新しい出番 - ITmedia ニュース
僕は普通の人に比べたらパソコンを買っている人間です(笑)。でもあんまり捨てたことはありません。大体誰かに安く譲ったり、誰かにあげたりしています。
この記事を読んで思うことは、社会貢献をしたくてもやる能力のない中小企業なんかは新しいパソコンを導入する際にただ捨てるのではなく、古いパソコンを回収して学校などに寄付をするNPOなどに提供すれば、簡単に社会貢献できると思います。
パソコンを導入する際にリースなどの制度のしがらみがあるんでしょうけど、そういった部分をクリアにしていくだけで、別に木を植えるとか募金するとか、企業の規模がある程度必要なレベルではなくても、十分世の中に貢献できると思うんですけど、どうもそこらへんまで考えながらシステムを管理している人は世の中では少数なんでしょうね。

さくっと検索してみたら、日本にも結構パソコン寄付を受け付けている団体はあるんですね。

下のリンクはパソコンを回収することを専門にしている団体ですが、それ以外にもパソコン寄付をお願いしている団体も入れれば結構ありました。

  • UCC−パソコン回収

皆さんも新しいパソコンを買う時に考えてみてはどうでしょう。