震災の日に川崎駅にいたことは こちらでもさんざん書いてきました・・・

そのとき撮った写真。ビックカメラの店員さんも避難中です。

(3階TV売り場のブラビアとか大丈夫だったんでしょうか?)

しかし・・・・

「このままでは 川崎 = 震災・コワイヨ~ になってしまう・・・・」

と思ったので 

ふたたび 川崎駅に 行ってみました

ああ 震災のとき わたしは 鉄橋に止まる京浜東北線を見たのだった・・・

いま その京浜東北の中にいる・・・・

若い運転士の右手が風を切る

勇敢なまなざしで橋を渡る

運転士の果敢な太ももときたら

何事も なにごとも なかったようだよ

すばらしい 太ももが

目の前で音楽を奏でているよ

まっすぐなサーフボードの背中が

風に乗るよ

空を舞うよ

明るい 運転士

 お客さま ここから先は ご一緒に !

運転士のやたらと長い首にしがみつきながら

実は ほんの 1駅の旅

あっという間に多摩川を渡って

京浜東北線は

川崎駅へ

震災の翌日から快速運転を始めた、南武線。

ほんとうは もっと華やかに 祝ってあげたかった・・・・

なんぶちゃん ごめんね 祝ってあげられなくて・・・・

といいつつ

ちゃんと快速運転を祝うラッピングをされて

ちょっと華やかなイエローサブマリン南武線

照れている タンポポ快速南武線

嬉しそう ひまわり快速南武線

そんな感じで花粉にやられつつ生きていますジュルジュル。

地震のニュースとか観るといまだに涙が出てしまいます。どうかこれ以上、苦しむ人が増えないで欲しいです・・・・

・・・・ああ、こんな まともなことを考えてしまうなんて、じつに黄体期ですね。